<せんがわ通信>免疫のハナシ

2021.03.11

<せんがわ通信>免疫のハナシ

こんにちは!ヘルプで来ているサカサイです!

 

緊急事態宣言が21日まで延長となってしまいましたが、

その理由としては医療の提供体制が未だにひっ迫し、

更に首都圏では療養中の人は宣言時よりも増加しているため

とされています。

 

こんなご時世ではいかに自分が体調を崩さないかが

大切になるのではないでしょうか。

 

そこで今回はウイルス、あと花粉にも負けないよう

免疫力を高める方法をご紹介します

普段の生活で少し気を付けるだけで実践できるものが

多いので、ぜひやってみてくださいね

 

・保湿

うがいやマスクの着用、適度な水分摂取で喉を保湿しましょう

 

・身体を冷やさない

お風呂ではシャワーで済ませず、ゆっくり湯船につかりましょう

食べ物や飲み物で体の内側から温めるのも有効ですよ

 

以下は体温を上げるのに良い食べ物です

野菜・・・玉ねぎ、レンコン、ニンジン、にら、ゴボウ、しょうが、にんにく、カボチャ

肉・魚など・・・鶏肉、赤身の魚、アサリ、卵

その他・・・ゴマ、唐辛子、みそ、はちみつ、シナモン、黒豆、小豆

 

・腸内環境を整える

腸内の善玉菌を増やすことで免疫力を高めたり

感染を予防したりします

ヨーグルトや大豆製品、野菜や穀物など善玉菌の好むものを意識して摂りましょう

 

・適度な運動

適度な運動は体温を上げたり、肥満予防につながり

免疫力を高めることに効果的です

家の中でもできるラジオ体操やストレッチなど、簡単な運動で

活動量をアップしていきましょう

 

・睡眠の質を高める

睡眠の質が高い人ほど風邪の発症率が低くなるという

研究結果が出ています。

朝は決まった時間に起きる、寝る前にスマホやテレビの光を浴びない、

入浴や適度な運動をするなどが効果的です

 

・ストレスを溜めこまない

「ストレスは万病のもと」と言われるように、

ストレスを溜め込まずに過ごす工夫や無理をせず休むことが大切です。

また、笑いは免疫力を上げることが証明されていますので

趣味や会話などを楽しむ時間を作りましょう

 

季節の変わり目で体調を崩しやすい時期ではありますが、

免疫力を上げて元気にアフターコロナを迎えられるよう

日頃の生活習慣に目を向けてみましょうね

 



院長 鈴木 将